満開・御礼!

満開は先週ですよねー。イヤイヤでもでも、今週まで持ちました(*^^*)花のガクが見えて濃いピンク色した桜の樹から、花びらが舞い散って。本当に本当にキレイでしたーっ!👍最高!もちろん撮影。こんな感じ!

潮干狩りの初日の土日と桜まつりが重なるのは数年ぶりだとかで、沢山の車が来ていました!よく見ていると、潮干狩りのご年配の方々は家族に送って貰って迎えに来て貰ってましたね(^^)サスガ

警備員さんが居るにしても、伊勢町全体もその方が有難いです。警備員さん居ない所で危なく小さい子が飛び出して車とぶつかりそうになっていました(T-T)事故にならなくて良かったです。。

当番が一段落して、桜まつりに行くと、すんごーーーーく人だかりが!!!!!!!と思ったら、一瞬で引いてゆく。笑。最高の瞬間をパシャリ(*^^*)笑

丸良は海苔の摘採が終わってしまったので、また来年に向けて、準備です。他の走水海苔業者はあと数回残っている様です。粘っていますね。桜が持ったぐらいですから、気候も後押ししてくれてるのかな。金色や腐らないで、生産者それぞれの思い描く最後まで、ヤりきって今年を終えて欲しいです!

恒例の桜祭り!

桜の開花が発表されましたね!東京の明治神宮の観測用の桜の樹で5〜6輪咲いたら開花だそうで*^^

走水の水源地の桜も色づいて来ていて、今日は雨なのに南風で暖かくて。まさに春ですね。走水の水源地は海と桜が壁一枚隔ててあるだけ。河津桜ではなくソメイヨシノがこの条件で咲いているのは珍しいのだとか。

毎年この走水水源地は桜の咲いている時期に解放されて中に入れるようになっています。これまた毎年土日だけ、丸良水産、もといや、菱倉水産がそれぞれ日にちをズラして出店しています。

今年の丸良水産の日程は3月30日(土)と4月7日(日)です。

解放は2週間だけですが、いっつも風が吹いたり雨が降っちゃうんですよねー。でもそれはそれでキレイで「桜雨」とか「桜風吹」とか造語だけど曲になってたりもするくらいですから。是非とも観賞しに来てください^^丸良水産は海苔フェスタの時と同じ価格で販売していますよ!

春になると海苔の摘採を終えるので、寂しさと開放感です。…若芽とアカモクを海苔と並行して取りつつ、終わったら次はあさりと昆布なので、夏前までは怒涛なんですが。やっぱり海苔が無くなると寂しい。あともう少しで海苔の摘採は終わりです。

神奈川新聞とワカメの茎

先日、神奈川新聞さんから取材を受けました。女性の方で、とても熱心に海苔の生産の工程を取材してくれました!こんな感じに載りました♪ありがとうございます!海苔作りは伝統だという人も居ます。しっかり継承してゆき、美味しい海苔を作って行きたいです。

そして、茎ワカメをcooking☆ワカメは捨てる場所が無く、茎部分をスライスするとレパートリーが広がります!個人的には、メカブより葉っぱ部分よりも、一番好きな部分です。(笑)マグロは赤身が好きです。焼肉はハラミが好きです。

あまりスーパーに出回らないので、地元食になるのかな?この茎ワカメを近所でやっている子供食堂に卸しています。子供たちの地元味になって貰えたら嬉しいです(*^^*)