網入れ開始!

やっと。

やっと。網入れ開始です!他のエリアと比べちゃいけないとは思うものの、やっぱり海苔の伸びが芳しくなく、思う様なスケジュールで行えていないのが現状です。FB見てると、千葉でさえも結構伸びてるのになぁ、と思ってしまいます。

ある程度伸ばした海苔網を再冷凍して、冬の海に出して摘採する準備です。海水が付いて濡れたままだと、海苔にも自分達の作業的にも良く無いので、良く乾かします。上下ひっくり返して、乾いたら大きな袋に入れて冷凍!簡単!でもこれも重労働!網が重いですからね(^^;)59歳の母と夫が作業。

そして、15枚重ねだった網を5枚重ねに変えるのもこの工程です。下5枚、中5枚、上5枚と必ず出来てしまい、「◯◯種の上網」とか書いて、保存します。みかんやリンゴの様に、「裏なり」がこの場合は「下網」という事らしい。やはり今後の伸びや密度?強度?などに関わる様です。勉強中。(夫も寝ちゃって聞けない。)海に出して摘採するまでの育成期間で参考にしているみたいです。

去年はこれまた台風が来るので、もっとうーんと短く薄い状態で冷凍していましたが、一昨年?はもう少し濃かった気がします。なんせ今年は20日以上遅れていますから、年内に間に合わせるにはこれが限界だったんじゃ無いかと。。良治はもう少し伸ばしたかった様ですが、お客様のお歳暮に合わせないと行けないので。ただ、品質が悪くなる訳では無く、冬の海に出してから摘採するまでの時間が少し長くなり、管理が大変になるだけです。海苔は冷凍しても死なないでいてくれるので、調整がしやすいという特徴もあります。ありがたや。そんなところで、おしまいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です