恒例の桜祭り!

桜の開花が発表されましたね!東京の明治神宮の観測用の桜の樹で5〜6輪咲いたら開花だそうで*^^

走水の水源地の桜も色づいて来ていて、今日は雨なのに南風で暖かくて。まさに春ですね。走水の水源地は海と桜が壁一枚隔ててあるだけ。河津桜ではなくソメイヨシノがこの条件で咲いているのは珍しいのだとか。

毎年この走水水源地は桜の咲いている時期に解放されて中に入れるようになっています。これまた毎年土日だけ、丸良水産、もといや、菱倉水産がそれぞれ日にちをズラして出店しています。

今年の丸良水産の日程は3月30日(土)と4月7日(日)です。

解放は2週間だけですが、いっつも風が吹いたり雨が降っちゃうんですよねー。でもそれはそれでキレイで「桜雨」とか「桜風吹」とか造語だけど曲になってたりもするくらいですから。是非とも観賞しに来てください^^丸良水産は海苔フェスタの時と同じ価格で販売していますよ!

春になると海苔の摘採を終えるので、寂しさと開放感です。…若芽とアカモクを海苔と並行して取りつつ、終わったら次はあさりと昆布なので、夏前までは怒涛なんですが。やっぱり海苔が無くなると寂しい。あともう少しで海苔の摘採は終わりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です